スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年8月23日

2008年08月24日23:39

盆休み終了後の最初の土日。メンバーの会長と前々より
お互い都合合えば行こうか。と画策してまして
ばっちり合いましたので23日土曜に釣行することになりました。
場所も宮津湾・獅子崎で一致。
が、ばっちり合わなかったのは天気の方。
降水確率がかなり高く、雨中の釣りを
覚悟しなければならないようです。

朝3時30分に会長に迎えに来て頂き、出発です。
久々にメンバーとの釣行。釣りは当然ですが
トークも楽しみにしてましたのではりきってしゃべっておりました。
綾部まで地道、そこから京都縦貫道で宮津入りしました。
道中ずっと激しい雨が降っていたのでこっちも雨が
降っていることを覚悟していたんですが・・・。
私と会長、どっちの日頃の行いが良かったのかは??ですが
風は強いものの雨は止んでおりました。
CA3A0027.JPG
朝6時ごろに第一投。私は引き釣りオンリー。会長は置き竿2本と
引き釣り用の竿1本準備しているようです。
CA3A0026.JPG

なかなか連で釣れないですがパラパラと釣れ続けます。
あまり小さなキスが釣れてしまわないように9号・10号の針を
使用しましたが食い気満々のようでしっかり食いついてきます。
そのせいか小さくてもかなり体がメタボなキスが多く、当たりも楽しめました。
朝7時前、今までと違う重みを巻き上げると・・・。ワタリガニ。
メンバーは結構釣ってて、おいしい、おいしいと言ってるんですが
私は釣ったこともなければ、当然食ったこともナシ。
憧れの外道ターゲットだったんで、うれしくてうれしくて。(笑)
P1060771.JPG
我々以外に護岸で釣りやってる方はいませんでしたので
当たりが遠のくと移動を繰り返します。ふと会長の方を見ると
置き竿をしまっており引き釣りに専念してるようです。
実は会長、PEラインを使った引き釣りは今回初めて。
私が先日プレゼントした改造天秤を使って当たり楽しんでました。

11時頃、向かい風が強くなり水しぶきも護岸を越えてくるように
なったので風裏になる場所を探すことに。下水道局前に着くと
ほとんど風を感じなかったので竿出し開始。
CA3A0028.JPG
先ほどまでの獅子崎もチャリコがかなり多かったですがこちらも
かなり多く、なかなかキスの口にはエサが届きません。
4,5匹釣れたところで根掛かりでテーパラインを持って行かれたところで
私は納竿。ちょー遅めの朝食タイムをとりました。
会長もその後30分ほど釣ったところで納竿されました。

キスの数を数えたら、思ったより数釣れてまして53匹。
サイズは最長が19cmでアベレージが13~15ぐらいってとこだと思います。
落ちの季節にもう1回、ぜひ来たいなあと思います。

(matie釣果)
CA3A0030.JPG
(会長釣果)
P1060777.JPG

コメント

コチがGOODですね!(入れ物からはみ出た茶色いのは、コチですよね?)
雨天リスクと強風の中、頑張った成果がありましたね。

  • 2008年08月25日 00:26 |
  • 電車キャスター URL :
  • 編集

西の海はいいですね~。多彩な魚種で・・・。
北の空は早くも秋の様相。海は夏枯れから立ち直らず・・・って感じでしょうか。もうしばらくの辛抱、の期間です。

心配された天候もさほど悪くなく良かったですね。
短時間の釣りにしてはいい釣果だったようでしたね。
中でも、外道のワタリガニは中型サイズとは言え、良かったですね。美味しかったですか? 土曜日というのにワタリガニはクラブ活動してたのですね、綱渡りの練習を、、、(さぶ~)
                       

  • 2008年08月25日 09:14 |
  • わしじゃ。 URL :
  • 編集
おいしいおみやげ。

電車キャスターさん、こんちは。
コチは刺身で食しましたが旨かったです。(*^_^*)
ここ数日、天候が悪かったのが釣果につながったのかも
しれませんね。秋はもうそこまで来てますよ。

  • 2008年08月25日 11:57 |
  • matie URL :
  • 編集
夏枯れ・・・。

神戸MPVさん、まいどです。
あこがれの北海道でも「夏枯れ」はあるんですね。
ここ数日はこちらもクーラー無しでも寝られる気候です。
秋が待ち遠しいですね~。(^o^)

  • 2008年08月25日 12:05 |
  • matie URL :
  • 編集
いきなり冬の北風が・・・。(爆)

わしじゃ。師匠、こんにちは。
やっと、やっとワタリガニが釣れました。
旬では無いのでさほどおいしくないのかもしれませんが
私には涙が出るほどおいしかったです。
カレイの季節、ぜひ”釣道”ご指導願えたらと思っております。
一度ご子息とご検討くださいませ。

  • 2008年08月25日 12:15 |
  • matie URL :
  • 編集
コチはワニゴチ???

賑やかな釣果ですねぇ^^
ワタリガニは最高の外道ですよ。
私の地元近くのだんじり祭りで有名な岸和田では
祭り時にワタリガニを食べるのが風習になっているようで
この時期値段が跳ね上がります。超高級魚??甲殻類ですよ。
ただ時期によって身が詰まっていない事がありますが・・
マティさんがお酒好きなら湯がいて食べた後の甲羅で是非熱々の日本酒を注いで飲んでみてください。
いいダシが出てたまりまへんでぇ^^

酒飲みです・・・。(苦笑)

まいど、クサフグさん。
ワタリガニは確かに身は詰まってなかったように思います。
ということでワンカップ大○を買ってきて燗にして
甲羅に注ぎました。当てのキスの酒干しも酒もすすみ
べろんべろんになってしまいました。(爆)

  • 2008年08月26日 10:21 |
  • matie URL :
  • 編集

matieさん、こちらでははじめましてですね。
釣られたワタリガニは青っぽいのでタイワンガザミ(外来種)のオスのようにみえます。間違ってたらごめんなさい。どちらもあまり味に違いはないようです。この時期は産卵が終わり、実が詰まっていない個体が多いようです。

大きいのは本種のメゴチでしょうか。ワニゴチかもしれませんが。最近めっきり数が減っているそうです。マゴチやワニゴチ、ネズミゴチ(通称メゴチ)よりはるかにおいしいらしいです。

  • 2008年08月26日 19:21 |
  • もっちぃ URL :
  • 編集

matieさんのブログのトップには、三脚をセットした写真がありますので、海側に1脚が向く「第一精工」タイプだということが、よくわかります。
他の方のホームページを見ても、三脚をセットした写真が多いので、それぞれの方針がわかります。
でも、matieさんと同じ方法のほうが多いですね。

それにしても、足場は平面で、柵まであり、背後のテイクバックも取れる、とても釣りやすい釣り場ですね。

  • 2008年08月26日 22:30 |
  • 電車キャスター URL :
  • 編集
ありゃま?!

もっちいさん、初めまして。ってのも変ですね。(^_^;)
ようこそいらっしゃいました。
あっちの”三脚”の話。ほんとびっくりしましたよ。
ガザミは冬から春が旬だそうで。
身の詰まったの、早く食べたいです。
今、釣魚図鑑見てるんですがたぶんあれはワニゴチだと思います。

  • 2008年08月26日 22:47 |
  • matie URL :
  • 編集
ありゃま?!Ⅱ

電車キャスターさん、おばんです。
今、もっちいさんへの返信を投稿したとこでした。
そうなんです。三脚3つもってるんですが
全て「第一精工」ですのでそれが普通だと思ってました。
またいろいろ教えてくださいね。(^^)/

  • 2008年08月26日 22:52 |
  • matie URL :
  • 編集

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

matie(マティー)

名前:matie(マティー)
ものぐさな投げ釣りが大好きな中年??です。

最近のエントリ

釣行メモ

最終更新日 5月10日
2009年度
2008年度
2007年度

ニュース & お天気


-天気予報コム-

header_logo.jpg

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。