スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ気味・・・。

2008年02月12日18:00

私の会社は例年2月は1年の中でどうしようもなく暇になるのだが
今年は何故かかなり忙しく、まだ半月ならないうちに
ある部門は先月の生産量の8割をすでに生産完了している状態で
他の部門も追随している。まあこれは”うれしい悲鳴”ってやつで
これしきでへこたれはしません。

へこたれてる原因・・・・。
昨年まで兼務していた工場長の職を今年から他の人に
任せることにした。今は目下、仕事の引き継ぎの最中で
それなりによくやってくれてるのだがどうしても気に入らない事が
目につくとその都度、小言を言ってしまう。
加えて今年は品質向上を目指した活動を積極的にやっているのだが
得てしてこういう活動は従業員の志気を下げてしまう。
その下がった状態で一人、取り組み内容や小言を言い続ける私。
なんとなく想像つくでしょう。(苦笑)こんな感じで
毎日喉カラカラにして小言言ってる自分にかなり疲れてます。

今の私の言動や手段がいい結果をもたらすのか正直、自信無い。
だから”最初に決めたことは必ずやる。”などと頑なにはならずに
状況見て臨機応変に考えようと思っています。

などと自分の沸々としたものを書くだけではストレスが発散出来そうに
無いので、近々海を見に行きたいと思います。

結局そっちの話か?!とあきれた方。お願いします。
  ↓   ↓

コメント

ある意味、うるさく言えるのは羨ましいような

matieさん、まいど~。
QCの活動って現場でもやっぱり面白くないものなんですね。私の会社でもQCサークルとかTQM活動なんてのはわりと盛んですが、あの内容を嬉々としてやっているなんて、あまり想像つかないです。私は今は研究開発の部門に携わっているので、直接には生産部門をそう知っているわけではないんですが・・・。
それでもFTAとかQC7つ道具を使ってなんてやってるとやっぱり面白くはないですね。
自分がやればもっと早いのに、とか自分ならもっとこうやるのにとかいうのはどんな仕事の引継ぎでもありますね。我慢して我慢して応えてくれるようになると、それはそれで結構嬉しいものですよ。
うるさく言えるということは、matieさんのバックボーンにそれだけ何かをやってきた自負があるからだと思いますよ。ある意味、羨ましく思えます。
投げ釣りでストレス発散ですよ!それが一番です!

少し元気でました。(^_^)v

inachangさん、まいどです。
心中察していただきありがとうございます。
なかなかこういうことを人と話す機会がないので
なんかうれしかったです。
QCやTQMの活動推進で「よりよく仕事ができて楽になる。」ということは
頭では理解できても「現状を変える。」ということにかなり抵抗があるようです。
私もその気持ちはよくわかります。わかりすぎて少し辛いのかもしれません。(苦笑)
まあ、釣り行ったり新製品でも購入して
ストレス解消しながら”旗振り”続けたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

matie(マティー)

名前:matie(マティー)
ものぐさな投げ釣りが大好きな中年??です。

最近のエントリ

釣行メモ

最終更新日 5月10日
2009年度
2008年度
2007年度

ニュース & お天気


-天気予報コム-

header_logo.jpg

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。