スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完璧な公平って・・・。

2007年10月09日11:47

ある投げ釣りのHPの掲示板を見てたら
キストーナメントにおけるエサの統一を提唱されてる方が
おられた。全国津々浦々から強豪たちが集い、
釣れたキスの匹数や重量で競われる大会において
よくキス釣りで魔法のエサのように
あがめられてる”チロリ”が地方により入手性が違うため
公平ではない。故にエサを”石ゴカイ”のみ、または
主催者がエサを準備・支給することで
公平を目指したいとのこと。

その記事の返答でいろいろ意見が取り交わされているのだが
かいつまんで何が問題かというと
「エサの入手はキス釣りの腕と関係あるのか否か。」
ということだろう。まあ、これは出場される方がどうのこうの
言う話ではなく主催者がどういう見解を持ってるかに
尽きると思うのだが、個人的にどっちかと問われたら
腕に関係あると思う。
「カネ」や「顔」に物言わせ、いいエサを入手するのは公平ではない。
と言う意見もあるが、「顔」で物言わせるというのは
普段からの精進の証しでもあるだろうし、「金」でもの言わせて
いいエサ入手しても、それを使いこなす努力を普段から
していなければまさに”豚に真珠”となる。
それに加えて他の要素、天秤の重量や仕掛け、何もかも
”公平”にしようなんてなるとキリがない。こうなると
ボクシングや柔道みたいに体重別も視野にいれなければね。
あれ?考えてみればあの広い砂浜で何十人も並んで
釣るんだから場所により当たり外れあると考えると
その時点で”公平”ではないんだよね。たぶん。(苦笑)
こんなこと考えてたらオリンピックなんかも
かなり不公平に思えてきた。
「カネ」に物言わせてそうだもの。(爆)

結局、何が公平か不公平かは難しい話だけど
真のキス釣りの達人を選ぶという話なら簡単。
あらゆる要素を出来る限り統一した大会もあってよし。
キス釣るための事だったらなんでもOKの大会もよし。
様々な大会、どんな状況でも正々堂々戦って
上位入賞出来る方のことでしょう。
そして、私のような”なんちゃってキャスター”はその達人の
真似して釣りを楽しむ。これでいいんじゃないのかなあ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

matie(マティー)

名前:matie(マティー)
ものぐさな投げ釣りが大好きな中年??です。

最近のエントリ

釣行メモ

最終更新日 5月10日
2009年度
2008年度
2007年度

ニュース & お天気


-天気予報コム-

header_logo.jpg

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。