スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっかけいろいろ。4:「会社」

2007年09月08日21:11

今の会社に入社して17年と半年になる。

私の高校生活はかなりすさんでいた。
禁じられてるアルバイトをし、その金でマージャンや
ボーリングを朝方までやって学校は遅刻もしくは欠席。
高3の欠席日数はなんと・・・怖くて言えぬ。
という生活であった。そんな私にも進路を
決めなくてはならなかった。
とりあえず大学受験してみようかと
3ヶ月ほどまともに勉強したがそんな
付け焼き刃で受かるわけもなく。
結局何も決まらないうちに卒業した。
とうとう両親にも「どうするんや?」と言われ、
「1年間何も言わんと遊ばせてくれ。」と
懇願した。なんとか許可をもらったが
なんか居候してるみたいで家にいにくくなり、
せめて家に金入れようとバイトを始める。
茶店やガソリンスタンドなど接客のバイトするも
同僚や客とケンカしてすぐやめる始末。
瞬く間にプー太郎(死語?)生活が長くなり、
また周りの友人も挫折して何故か我が家には
私を含め4人のプー太郎が居着くことになる。
これではいかん。と「デューダ」って雑誌で
見つけてきた「大手企業内の製造。」と書かれていた
企業に派遣社員として4人で入った。

今までの販売とは違い、人とあまり話さなくていい
つまりケンカする機会がかなり減ったのと
(少しあったってことだが。)
モノを作ることが楽しいのもあってさぼらず一生懸命
働いた。給料も時給1350円でよかったしね。

私の働きようを見て気に入ってくれたのかそこの課長が
「うちの会社に興味無いか?」と聞いてきた。
大企業だし興味はあったのだけどなんかこんだけ人が
いると学校みたいでなんか息苦しいなと感じていたので
丁重にお断りした。するとしばらく経ってその課長が
「私の知り合いで小さい工場やってるヤツおるんやけど
 面接してみないか。」と言ってきた。
もうすでに中小企業の工場の面接をしていた私は
「いいですよ。」と返事した。
その会社見ると漫画に出てきそうな
古びた町工場だった。今まで面接した工場の中では
最悪の評価。中が暗いせいか働いてる人らも暗く見える。
でも仕事はいわゆる流れ作業では無く、各々が担当を
持って黙々と仕事してる感じだった。
その点は他の会社より興味を持った。
とどめが「これ君につかってもらおうと思ってる。」
と言われてみたのがこれ。
105_1038_070703161555_1.jpg
縦型のNCマシニングセンタという機械で
プログラムを入力して自動でモノを削る機械である。
「これで何作るんですか?」と聞くと
「今から仕事とらなあかんねん。」と社長が言った。
なんかおもしろそう。と素直に思った。
その後、雇用条件面での話をして
給料の額を聞くとやはり他より5000~10000ほど安く
正直に社長に言うと5000upの提示してくれたので
心の中で「ここや。」って決めてたけど
「後日返事させてください。」でその場を去り
3日後に入社意志ありの返事をした。

まさかこの後、社長の娘と結婚し社長が義父になり
そして今は私が名ばかりだけど社長になるとは。
これまでも波瀾万丈だったけどこれからももっと
大きな試練がやってくるだろう。
が、私はこの会社の仕事が好き。
もっともっと頑張っていきたい。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

matie(マティー)

名前:matie(マティー)
ものぐさな投げ釣りが大好きな中年??です。

最近のエントリ

釣行メモ

最終更新日 5月10日
2009年度
2008年度
2007年度

ニュース & お天気


-天気予報コム-

header_logo.jpg

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。