スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年4月15日。

2007年04月16日01:02

妻から快く釣行の勧めがあった手紙
もう一度熟読してみると私の勘違いが判明。
子供達がじじばばのトコにお泊まりするから
一緒に釣り行こう。という内容だったのだ。
部分読みしていた私はてっきり単独釣行だと思い、
様々な情報を熟読しながら考えていたのだが
妻が一緒となるとあると今まで候補にあげていた
場所が一気にふっとんでしまった。

さして釣りに興味のない妻を機嫌良く同行させるには
トイレが近いこと。駐車場所が竿出し場に近いこと。
自販機が近い事。などなどいろいろとあるのだ。
釣れる場所よりもこういう家族と楽しめる
「お気楽釣り場」が好きであるものぐさな私は
あっさり釣り場を由良の生石に決める。

ここは昨秋、夜釣りで33と30のチャリコが釣れたので
マダイの乗っ込みを期待して現地2時着。
着いてびっくりしたのだが舗装した駐車場がたくさん
できていた。浜を海水浴場にするつもりなのだろうか。
意外に冷え込んでいたが風も弱くしのぎやすい。
運転出来る妻が同行なのでビール持参。
夜の間はちびちびやっていた。おいしかった~。
しかし残念ながら期待していたマダイは釣れず
当たりさえもなく朝を迎えた。

朝からはカレイ、アイナメ狙いだ。
7時ごろ、1回当たりがあったのをもうしばらく
待ってたらキス特有の気持ちいい当たり。
なんか腑に落ちず巻き上げると納得。
小さいけどカレイとキスのダブル。
キスはまだここじゃ無理と思っていたが嬉しい誤算。
針を抜くとキスはすぐ元気なくなるがカレイは元気。
唐揚げにして食べれん事ないけどなんか可哀想になり、
大きいのが釣れること期待してここはリリースする。
ところがこの判断、後悔することとなる。
続けてそのポイントに投げ込むとまた当たり。
カレイ。だがまた先ほどのリリースしたサイズ。

その後1時間内に4匹釣れたが全てリリース。
春先ここでやるのは初めてだったのだが
どうもこの時期はカレイの保育園になるようだ。
10時過ぎるとこれはキスだ。という当たりが頻繁に。
仕掛け変えようと思ったが今回はキスは全く
頭に無かったから一番小さい仕掛けはハデハデに
した自作カレイ仕掛け10号。仕方がない。
すると超近投の竿にすごい当たり。20cmのキス。
散らんように3色投げてゆっくりさびいてくると
当たり。23cm。この後は続かなかった。
食い気も少なく群れも小さかったのか、
それとも腕が悪いのか??

エサも無くなったので2時に納竿しようと考えていたら
なんとヒジキ漁の船がこの波止につけて作業を
始めた。小さい波止だから車に戻ろうにも戻れない。
声かけて邪魔するのもなんだしな~。
結局なんとか私だけ隙間をすり抜け
作業1時間終了するまで妻と近所を散策。
最後に置いたままにしていた1本に小さなキスが
ついていて、これで納竿となった。
結局お持ち帰りはキス4匹。1匹1匹リリースするときに
「お父さん、お母さん連れてきてね。」と
送り出したカレイはその甲斐も無くゼロ。
でも秋にはぜひご両親のお顔を拝みたいものだ。
今回は予想外のキスで楽しみ、また久々に子供抜きでの
妻との会話も楽しんで(?)またこの釣り場の傾向が
再認識できてとてもとても充実の1日だった。
70415.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

matie(マティー)

名前:matie(マティー)
ものぐさな投げ釣りが大好きな中年??です。

最近のエントリ

釣行メモ

最終更新日 5月10日
2009年度
2008年度
2007年度

ニュース & お天気


-天気予報コム-

header_logo.jpg

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。