スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月18日

2010年07月19日23:30

久々の釣行記、と言うよりも久々の更新ですね。

18日は珍しく丸1日、休みが取れることになり早速子供らを
誘って釣りに行くことに。さて、どこ行くか?
私、日本海。息子、淡路の砂浜。娘、淡路の港内。
見事に意見が割れています。
でも、こどもらの希望場所は私にとってもこの季節の
鉄板の場所。ということで淡路島に決定。

ビール片手に星を見ながら釣りたい!!と気合いを入れて
土晩11:00に出発。いつものS商店でエサを仕入れ、釣具屋で仕掛けを購入。
東浦にある砂浜に到着。釣り人は誰もいません。
ここではQD巨鱚と赤サーフを使っての引き釣り。
ドラグをゆるゆるにしてスプールを押さえながら竿で引き、たるんだラインを
巻き取り、これを繰り返して当たりがあればスプールから手を離して
ドラグフリーにする。という方法です。
ところがこの日はアナゴがかなり活性が高いようで
ドラグを鳴らすのは小アナゴばかり。投げ込めば百発百中です。(泣)
3本針仕掛けを使用していたのですがトリプルも度々あり
少しめげていたところやっとこさ15cmほどのキスの顔を拝めました。
ここでタックルを赤キャスター&Z45Ⅱに変更。
早めのリール引きしてみるとポツポツと釣れてきました。
20cmオーバーも混じり当たりを堪能しました。
子供らの方は暗いうちは全くだめだったようですが
明るくなってから釣れ出しました。暗いうちはポイントが遠かったようです。
私の方も子供らの方もリリースサイズしか釣れなくなったので
ここでもう一つの鉄板場所へ移動します。

ここはピンはあまり釣れないし、ポツポツと釣れ続けるので
お気に入りです。トイレ、自販機も近いし。
ポイントも近いこともあってここは子供らがバコバコ釣れてました。
私はそこそこ当たりを楽しんだ後、2時間ほど爆睡。
我が家のおかずには充分すぎるほど釣れましたし
この暑さもきついのでお昼に納竿しました。

カメラ忘れたので今回は釣果写真のみです。
DSCN0140.JPG

スポンサーサイト

カレンダー

12 | 2010/07 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

matie(マティー)

名前:matie(マティー)
ものぐさな投げ釣りが大好きな中年??です。

最近のエントリ

釣行メモ

最終更新日 5月10日
2009年度
2008年度
2007年度

ニュース & お天気


-天気予報コム-

header_logo.jpg

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。