スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Easy Lover / Philip Bailey & Phil Collins

2008年04月29日18:18


今日は”昭和の日”で世間は休みだったと思うのですが、
私の会社は通常通りの出勤でGWは5/1~5/5ですので
明日1日頑張ればゆっくりできます。
休み中は今日のような天候が続けばいいんですが・・・。(苦笑)

さて、いつもの如く休憩時間はネットでいろいろ見てるのですが
その中のニュースで「フィル・コリンズ、引退。」と言う記事を見かけました。
のんびり趣味の時間を過ごしたいとのことのようですが
どうでしょうかねー。(笑)

フィル・コリンズ・・・・、初めて聞いたのは中3~高1だったかと。
MTVで"One More Night"を聞いて気に入ったのが始まりです。
この曲が収録されてるアルバム「No Jacket Requied」
どれもイイ曲ばかりで未だ聴いてても飽きが来ないです。

今回載せた曲はフィリップ・ベイリーとのデュエットなんですが
よく家の中で裏声響かせながらフィリップ・ベイリーのパートを
歌い、親にうるさいとよく怒られました。(笑)

この曲はアルバム持ってないので久々に聴きましたが
やっぱ、イイっすねー。(^_^)v

スポンサーサイト

Dance This World Away/Rick Springfield

2008年04月15日23:01


このごろ、mixiのトピックで高校の同窓生達といろいろやりとりしていまして
なつかし話に花咲かせています。体育大会、文化祭などなど
かすかな記憶がよみがえってきました。

この曲を聞くとは3年生の体育会の時を思い出します。
クラスごとの応援合戦なるものがありまして、私はその団長さん。
ダンスを踊るということでまずは選曲。
めいめい推薦曲を出し合って私はこの曲を推薦。
2曲まで絞られて運良く残っていました。
最後の多数決でなんと同数。ほなジャイケンしよか?ということに
なったのだが、もう一つの曲の推薦者Nが訴えだしました。
「大事な選曲、ジャイケンなんかでいいの?俺は嫌や。」
なんか必死だし訳ありそうなので聞いてみたら
「とにかく、頼むわ。この曲にして。」というばかり。あまりに必死なので
私が「Nの推薦曲にしようや。」とみんなにお願いしました。
結局Nの推薦曲、TMネットワーク「Come on Let's Dance」になって
けっこう格好いいダンスになってよかったのですが・・・。
その時には言わなかったんだけど実はすでに私とTで私の推薦曲で
結構イイ線までダンス出来てたんだよ~。(泣)
まあ、結果良ければ全てヨシ。ということを痛感した思い出でした。

あなたに / 安全地帯

2007年10月31日01:23


”ひぇー?!まだこんなん残ってたんかー!!”
今晩は何を聞いて寝ようかと物色してたら、高校時代に
お付き合いしていた娘からダビングしてもらった安全地帯のアルバムだった。
基本的に一つの恋愛が終わると片っ端から捨てていたつもりだったのだが。
未練があったのか、アルバムの中の曲が良かったのか・・・。(苦笑)
安全地帯は自分でレンタルしたり購入したりして聞くほど好きではなかったが
比較的、カラオケで歌いやすい曲が多く20歳前半では
「悲しみにさよなら」「碧い瞳のエリス」なんてよく歌っていた。
彼女にもらったテープはアルバム「安全地帯Ⅱ」だったのだが
その中に入ってるこの曲はすごくイイ曲で好きだ。
シャランQが全盛の頃、つんく♂もコンサートなどで歌ってたようだ。

さて、このテープのインデックスに書かれてる文字はどうみても
私の字ではないのでこりゃ我が家に置いておけないと思い、会社のゴミ箱に捨てた。
なんかその当時より捨てにくいものだなあと一人感慨にふけっておりました。(笑)

MIGHTY BOYS MIGHTY GIRLS / PERSONZ

2007年10月26日03:33

このごろは寝やすい気候になったせいか
ラジカセの子守歌、3曲めぐらいで記憶無くなっている。(笑)
3日がかりで聞いていたのがパーソンズ。
結構流行モンの邦楽を聞く中学からの友人H・Y。正直貸してくれても
ハズレが多かったのだがパーソンズは当たりだった。

このテープにはちと思い出がある。
ちょうどその頃、高校同窓のH・K(以下K)が
免許取得後、すぐに車を購入。それから私に連絡が入る。
なんと以前から想いを寄せるこれまた同窓のOをドライブに誘ったという。
返事は条件付きでOK。条件とは「私がついて行く。」ことらしい。
「は?!なんで俺がついていかなあかんねん?」とぼやくも
Kは確かに前からOの事が好きだと知ってるし、しゃあないと承諾。
しかし今度は彼から私に条件をつけられる。
しゃべるな。とか、なるべく二人きりで歩けるように気を使え。など。
ハイハイ。わかりました。ということで当日。

彼にちゃんと聞いとけばよかった。
”Oがずっと後向いてしゃべってくるときは?”
”私が後で歩いててOが後が来る場合は?”と
私とKで立てたシミュレーションは何も意味をなさなくなった。
なんとかせねばと車中、ウォークマンを聴きながら寝ることにした。
これならばばっちりでしょう。と思いきやOは「何聞いてんの?」と
イヤホン取り上げられてちょうど聞いてたパーソンズを聞いて
「私、このアルバム好きやねん。」と車のBGMとなってしまった。
Kはこの日のためにBGMいろいろ揃えていたというのに
「私と聴く音楽の趣味一緒やね。」と私に同意を迫られる始末。
結局私の持ってきたテープ3本が鳴り響き続けたのは言うまでもない。
K、あん時は完全敗北やったな。俺ら。

Kは2年前の同窓会から連絡がつくようになり今は結婚して
幸せな生活送ってるとのこと。
その後を聞いたのだがあれから全くOとは連絡とらなかったという。
Oは音信不通なのだが幸せにやってるといいな。

I'M GETTING BLUE / ZIGGY

2007年10月23日00:11

 
久々にカセットテープを聞きながら寝ようと探したら
結構まだ残っていた。いざラジカセを取り出すとACアダプターが無い。
またまた探してやっと聞けた。(笑)
ziggyのような邦楽のハードロック系を聞くようになったのは
高3からのお付き合いである”漁理長”ことT・Hの影響がかなり大きい。
この曲は二人でよくカラオケで歌った。担当は私はメロディーどおり。
漁理長は上のパートのハモリ担当。あまりにでかい声で
歌っていたので同席していた方々どころか
隣近所の部屋の客も迷惑したんで無かろうか。(爆)
何しろこのバンドの曲はどの歌も肺活量が必要である。
私と同年代の方であれば月9の主題歌になってた”GLORIA”はご存じかと。
お気に入りは”HOW””BORN TO BE FREE”かな。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

matie(マティー)

名前:matie(マティー)
ものぐさな投げ釣りが大好きな中年??です。

最近のエントリ

釣行メモ

最終更新日 5月10日
2009年度
2008年度
2007年度

ニュース & お天気


-天気予報コム-

header_logo.jpg

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。